「日曜学校教授法」で今度こそ聖書をマスター!?

Study

 「聖書」って、いずれは読破したいけど、結局三日坊主で挫折してしまいがちですよね。

 今度こそマスターするぞ!、と思って見つけたのがこの本でした。

「日曜学校教授法」は下記リンクより閲覧できます。
「日曜学校教授法」

 

 国立国会図書館デジタルコレクションでその内容を全部閲覧できるので、ざっと確認してみたところ、著作権の保護期間は満了しているとのこと。

 今から実に1世紀前に出版された本ですが、古めかしい言葉遣いを除けば、聖書の内容が適度にギュッと凝縮されている印象を受けました。

 

約100頁に旧約・新約聖書が凝縮されています。

 

 教授法ということもあって、各課の最後には練習問題や板書の例(黒板上の梗概)も載せてあるので、要点を理解しやすいです。

板書の例(黒板上の梗概)です。旧字体や旧仮名遣いが逆にいい味出してますね。

 このブログでは、「日曜学校教授法」の内容を可能な限り”現代風に”アレンジして、読みやすい状態で提供していけたらと考えています。

 その一方で、格調高い原文の味わい深さも残していきたいので、原文と訳文の両方を合わせる予定です。(イメージとしたら、古文とか英文みたいな感じですかね)

 なお、著作権の保護期間が満了していると言いましたが、原文をそのまま載せるのは不適切に思われます。

 その為、原文に関しては画像にて表示する方針にしようと思います。

 さて、前置きが長くなりましたが、旧約・新約合わせて20課の内容を鋭意作成していきますので、温かい目で見守ってくださると嬉しいです。

 【舊約聖書】

第1課 舊約聖書の各卷第2課 新約聖書の各卷

 【新約聖書】

第1課第2課

コメント